TOP > スタッフのつぶやき

スタッフのつぶやき

この感じ何かと似ている気がします。
2020.01.20

先日、JAL主催の紙飛行機大会へ行ってきました。

距離ではなく滞空時間で競います。

 

同じ紙で、折り方や飛ばし方も丁寧に教えて下さり

条件は皆同じなのですが

ふわりと綺麗な弧を描く紙飛行機があれば

ストンと直角に折れ曲がったりと

なかなか奥が深いものだと知りました。


折り目が少し曲がったのかな

飛ばす角度かな

力が入り過ぎたのかな

 

この感じ、何かと似ている気がします…。

桜草の花が開き始めました。
2020.01.15

20200115-152624.jpg

花言葉は初恋、憧れ、純潔だそうです。たくさん花が咲きますように

2020年
2020.01.09

今年は子年。

 

十二支の1番目に子がきているように、子年は新しい生命の息吹が宿り始める時期。

新しい物事や運気のサイクルの始まる年になると考えられます。

 

今年1年皆様に

活力のみなぎる良い種が撒かれますように。

早めの避難、普段からの備えが重要
2019.12.26

高松の防災についての講義を受けて
高松は比較的に災害の少ない市町村です。

しかし、80パーセント起こりうる南海地震に備える必要があるとのことから、お話が始まりました。

 

高松は震度6強の地震に見舞われると予想されています。

河川やため池の土手が崩れ水害に見舞われる時、30センチの水害で避難できなくなり、50センチの水害で自動車が流されると聞きました。

津波30センチで、命が危険にさらされ、津波2メートルで建物が倒壊するとのことです。

一般の災害時、本格的救助開始やライフラインの回復に約3日間72時間を乗り越えるために、普段から準備しておくことが大切であることも学びました。

 

皆さんも災害に対しての備えを普段から行うことを心掛けましょう。
まっちゃんより

柊(ヒイラギ)の花
2019.12.23

191220_1137_02.jpg

柊(ヒイラギ)の花

甘い香りに足を止めて キョロキョロしてやっと気づいた!
ヒイラギの花(^-^)

師走のドタバタでも 心がほぐれる芳香です。

月別アーカイブ

  • スタッフのつぶやき
  • よくあるご質問
  • ケアプラン作成事例

ページトップへ